東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

愚痴です

婚家のある町の駅前が、ここ数年で急激に整備された。

もともと古い城下町で道が狭く、入り組んでいるのに加え
田舎ほど車社会が進むという例に漏れず
郊外のショッピングセンターに客を取られた駅前商店街が
行政を巻き込んで本腰を入れたのだろう。
大きな市営駐車場がつくられ、民間の駐車場もびっくりするほどたくさんできた。

いままでちょっとくらいなら停めておけそうだったスペースは
取り締まりが強化されるか、つぶされるかしてなくなった。

そんなわけで、昔から住んでいる義父母のような人たちにとっては
ごく最近の変化であり。ちょっと車を停めるくらいでお金をとられるなんて
受け入れがたいという心情もわからなくもない。
(実際広々とした駐車場は、ガラガラと言っていいほど空きが目立っていた)

だけどね この前帰省した時に家族で食事に行ったんだけど
そのガラガラの駐車場の目の前に、お目当ての店があってね。
お店の駐車場は2台分くらいしかスペースがなくて、
1台分はお店の車が停まってた。
車庫入れの下手なオットがもたもたしているうちに
スッと軽自動車が入ってきて、ハイ終了

じゃあしかたないから、目の前の空いてる駐車場に
入れればいいんじゃない? って私なんかは思うんだけど
もうどうする?どうする?って大騒ぎのオット親子。 はぁ

正直 お金を払いたくないがためだけに 車でウロウロしたりするの
アタシ嫌いなんだよね、なんかセコくて。もううんざりしちゃって
そこに停めれば?っていったら ごちゃごちゃうるさいとか言いかえされて
くっだらないことで夫婦喧嘩に発展ww
東京じゃないんだから ここではうちの流儀にあわせろ、だって
(そんなの 流儀とかご大層なものとは思えないけどwww)

観光地のぼったくり駐車場の値段なんかはさすがに腹立つけど、
公営駐車場なんだから、たいした金額じゃないし。

老後資金が心配なのはわかるけど 持ち家で余裕ゼロという生活じゃなし
年金もらうだけもらって、地元にお金を落とさないってのも正直どうかと思う

義父母すごくいい人たちだし 石女wのヨメである私にもよくしてくれるし
いままでがんばって生きてきたことに敬意は払うけど
ちょいとやりくり上手が過ぎるんじゃねーの? と思うこともしばしば。

節約家というだけならまだいいけど 義父なんてタダなら何でももらおうとするんだよね。。。
たとえば一緒に車のディーラーを数件回ったときには、行く先々で ポケットティッシュやら
うちわ、カレンダー、チラシ、わけわからないキャラクターのストラップまで、ありったけ。
帰るころにはポケットがパンパン。家はそんなものばかりであふれて、ゴチャゴチャ片付かない。
タダのお茶やお水は何度でもお代わり要求するし、テーブルにおいてある調味料は全部かける。
味なんて関係ないみたい(この前カツ丼にドレッシングかけてた。。。)ちょっと恥ずかしい

いくら家族が注意しても もう年も年だし、聞く耳持たないんだよね

居間の壁が見えないくらい カレンダーやら、動かないのも含めて時計がいくつもかけられて
不要品がいっぱいになるたび増設を繰り返した納屋が敷地を占領していた、前の家が
火事になって。。。家財はほとんど失ってしまったのに 半年経たないうちに
仮住まいのアパートの部屋は 火事の前の家と同じ状態にもどりつつある。
台所に立つ義母を手伝おうと思っても もうカオス過ぎてw
手がつけようもなく立ち尽くす、という状態に

あれだけドラスティックな事件があっても変わらないなら
この先も変わらないんだろうと思ったほうがいいよね
だからとうにあきらめてはいるんだけど ちょっとガス抜きに書かせてもらいましたw
[PR]
by majalis_k | 2011-07-23 23:55 | 小さな家での小さなつぶやき