東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

ご近所さん

建築中は 立て込んだ住宅地の中で
近隣に多大な迷惑をかけているという負い目から
必要以上にナーバスになっていた私ですが。。。
実際に挨拶回りして 言葉を交わしてみて
みなさん気持ちのいい方ばかりだな、という印象をうけました

みなさん ストレートというか忌憚ないというか
だから好奇心も隠さない、というところがあるんでしょうね
工事中は 負い目ゆえ それを「監視」のように勝手に受け取ってしまい
結構ビビり入っていたんですが。。。
いいお家ができたわね、若いのにがんばったわね、と
行く先々でにこやかに声をかけていただき
本当にホッとしました(げんきん)

お子さんは?とか 最近では初対面の人にはなかなか
突っ込みにくい話題も ズバっとあっけらかんと聞かれるので
こちらもそんなに気になりませんでした
「中を見せて下さい」といって見えた方もいて
自慢みたいに受け取られないかな、と心配しながら
お通ししたんですけど 「気持ちよく見せて下さってありがとう」と
喜んでお帰りになったようなので 面白いところだな〜と思いました
(ところで どこのお宅の人だったんだろう? いまだに不明なんですが)

この話を行きつけのヘアサロンでしたら 「ご近所と見せかけて
新手の悪徳商法かもしれないですよ 気をつけないと」といわれちゃいました
そっか そんなこと考えもしなかった。。。 アホですね
ウチの前でご近所さんと立ち話されていたので
近隣の方には違いないとおもうんですけど。。。 まあそんな
手の込んだことしてまで 私たちに近づくうま味もないと思うし
そんな人にはぜんぜん見えなかったし 大丈夫でしょう
なんかポヨよ〜んというオーラがその方から出ていて とっさに
あ 同じ人種だ、という嗅覚が働いたんですよね(失礼)

そういうわけで(?) なかなか住みよさそうなところ、かもしれません
[PR]
by majalis_k | 2006-08-13 18:25 | 小さな家での小さなつぶやき