東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:小さな家での小さなつぶやき( 45 )

いつでも 元気で ご機嫌で

自分のためにも 周りのためにも
それが一番いいとわかってる

よくわかってる そうあろうと努める ということと

そうであるべき、そうでなければならないのだ という
強迫的な思いとは 違うものとして考えよう

できないときもある
そんなときに自分を責めても仕方がないのだ
雨が上がるのを待つように 風が止むのを待つように
ジタバタせずに待つしかない

そして
私は悩むことに時間を使いすぎる
そんな時間があったら とにかく体を動かして
丁寧に暮らし 身の回りを整え
好きな人たちに会い 笑うために時間を使おう
[PR]
by majalis_k | 2011-02-13 20:14 | 小さな家での小さなつぶやき

アタシは欲張りなんだろうと思う

友達でいつも着るものも食べるものも決まってる、っていう人がいて
それはそれは潔くてかっこいいなと思う
ヨーロッパの人みたいだよね 
これでいい!と決めたものは時を経てもずっと残ってる

私はといえば いつも心のどっかで
なんかもっとほかにあるんじゃないか?と思ってるクチ
なんかすごく日本人〜〜〜って感じ

もっとほかに美味しいお店があるんじゃないか、とか
もっとほかに自分に似合う服があるんじゃないか、とか
もっとほかに自分に合った仕事があるんじゃないか、とか
もっとほかに使いやすい道具が素材があるんじゃないか、とか
もっとほかにいいメソッドがあるんじゃないか、とか
もっとほかにすぐれた解があるんじゃないか、とか

(だから仕事も、一通り試しちゃうから 遅いんだ ^^;)

現状に不満というわけじゃない
むしろ結構満たされているほうかな、と思いながらなお
虹の彼方を思いやってしまう。。。
これをグリード(強欲)と言わずしてなんと言おう

もちろん これこそが日本のモノ作りの原動力だ!
という声もありましょう そうですとも そうでしたとも

でも それが日常をカオスにしている、というのも
否めない事実だと思うんですよねー

新しいもの、便利なものが次々出てきて
若い頃はそれが楽しくてしかたなかったけど
最近は疲れちゃったのかな 彼女の潔さに憧れてしまいます
[PR]
by majalis_k | 2011-02-12 18:48 | 小さな家での小さなつぶやき

ムキーヽ(`Д´)ノ

本当に物事決められないよねー、と今日オットに言われた。

ムキー ムキー

(大事なことなので2回言いました。)

その日着ていくものを逐一私に決めさせようとする
オマエに言われたくない。

それに…こうなったんは誰のせいじゃ!
任せる、何でもいいと言われて 私が決めたもの、ことごとく不満そうな顔するし。
それが10年続いてみぃや 誰かてよう決めらんようなるわ!
成功体験なさすぎじゃね? どう自信もてちゅうねん

だいたいアンタ 自分が決めたことかて
モンクモンクモンク、グチグチばっかりやん!
いいかげん、聞いててうんざりなんやけど?

中指立てるぞ! この○☆♯△♨≒⊗仝〓〜〜〜
[PR]
by majalis_k | 2011-02-08 21:29 | 小さな家での小さなつぶやき

こころとからだのリンク

たとえば 私は 血液検査の結果
男性ホルモン(テストステロン)値がちょっと高い、と指摘されている。
いちおう正常値の範囲とは言われているけれど。
子どもができにくいのはそういう体質も関係あるんじゃないかと
いま漢方で体質改善みたいなことをやっているわけだが

そういえば昔から性格も男っぽいと言われることが多かったし
体格もどちらかと言うと骨太で筋肉質。食べてもあまり太らない。
これは関係あるかどうかはわからないけど、
若い男の子よりきれいな女の子(を見る)ほうが好きだ。

なにが言いたいのかというと、
心と体はつながっている、というより
心は体から生み出されているんだ、ということ。
そして その体、生まれついての体質というやつは自分では選べない
基本的性格や資質が選べないのと同じように。というか
中身こそかなりの部分、入れ物の性質に左右されるのであって

たぶん自分はたぶんギリギリのさじ加減で性同一性が一致しているけれど
あとちょっとバランスが違えば不一致になっていてもおかしくなかったんだと思う。
それは趣味し好の問題でなく、生まれついての「体」の問題なんだということが
体質が近いからこそ、頭で理解しようとしなくても、体感としてわかる気がする。
生理的に受け付けちゃう。不自然な気がしない。

同じ理由で、体質的に両極の人たち、つまり
女らしい体質の女の人たちや 男らしい体質の男の人たちからみると
生理的に受け入れがたいというのも まあわかる気がする。

何でも中間で、何でも中途半端で どこにも属せないけど
そんなポジションにいると 何事にも境界線はないんだということがよくわかるよ

どこからが正常で、どこからが異常とか
どこまでがマジョリティで どこからがマイノリティとか

しいていえば みんなマイノリティにみえるけどね
マジョリティなんて幻想だよ みんな違うし、だからみんな孤独だ
[PR]
by majalis_k | 2011-01-18 22:46 | 小さな家での小さなつぶやき

たまには読み返すのもいいね

私の場合、書いて書いて書きまくって
憂さを晴らすのがブログの主たる目的なので
しばらくしてから読み返すってあまりしないのだけれど
(だからというか 写真も少なくてスミマセン)

ふと 家を建てたばかりの頃のことを読み返してみたら
我ながら なんか希望にあふれてていいなーと思っちゃいました
ほんの4年前のことなんですが^^; まだ30代だったからかな?
なんか自分から元気もらっちゃった♪(ただ忘れっぽいだけ、とも言う)

最近の我が家は順調にモノが増え(笑)
収納が追いつかなくなってきました。
ああしたいこうしたいというプランはあるのだけれど
いつもオットと意見が合わず、計画はちっとも進みません。
一歩家に入れば、このプチワールドの人口はたった二人
多数決なんて絶対不可能なんだから。もう めんどくさいなぁ

家の中が片付かなくてイライラし通しだったら
月1万円払ってたたみ1畳の倉庫(レンタルスペース)借りたほうが
精神衛生上いいような気がしてきちゃった…

年に数回しか使わないけど、使うことは使うという
バーベキューコンロとか。雪のある時期しか使わないスキーセットや
スタッドレスタイヤとか。スーツケースの類いもかさばるんだなぁ

あ、月々1万円払うんだったら、
その都度買って捨てたほうが安いものもあるよね アホだな自分^^;
まあ実際それをやると超アンチエコロジーになってしまうので
やっぱりそれ以外のものを減らして、収納するしかないのかー。。。うーん

もともと住んでいたところで 十分生活していただけのものを持って
引越してきたはずなんですけどねぇ 増えちゃうんですよね?

月末に地域のフリマに参加するので、すこしでも不要品処分をしたいところです
目指せ断捨離〜ヌ?!(笑) 大半は売れ残って捨てることになるのに
思い切るのにも手続きが要ります 古い人間なので ^^;

それにモノを作る側の立場の人間でもあるので
作られたものには作った人なりに込めた思いがあると、思いたいんでしょうね。
だからなかなか無下には捨てられなくて… そうは言ってもいられないのだけれど

そうだ 捨て捨て日記、みたいなカテゴリも追加しようかな?

これだけモノをバンバン作って、バンバン売って買って
狭い家の中で汲々と暮らしてるなんて ヘンな国ねニッポン
しまいにはバンバン捨てるしかないなんて さらにヘンだけど ^^;
そうやって経済をまわしていること自体変えなきゃだよね
[PR]
by majalis_k | 2010-10-17 15:06 | 小さな家での小さなつぶやき

カーテン、縮んだぢょ?!

洗ったら10センチも縮んだ?! つんつるてん、だ〜(←訳:丈が短くてみっともない)

今までホームセンター購入の安カーテンしか使ったことないから
カーテンは家で洗うもの、と思ってました。。。
(いちおう洗濯表示はチェックしましたけど? 洗濯機 弱 40 または ドライ)

えいえいっと必死に引っ張って なんとか窓が隠れるギリギリまで伸ばしたけど
これじゃ〜冬は越せないな 冷気入りまくりでしょ

せっかく初めてオーダーで仕立てたものなのに orz
秋晴れの空に浮かれて うかつなことをしてしまったみたいです。。。
こんなに縮むんだったら もっと長めに仕立ててもらえば良かったなぁ

これからオーダーカーテンをお考えの方は 気をつけてくださいねw
(...え 知らなかったの私だけ? Σ(゚Д゚;)
[PR]
by majalis_k | 2008-09-08 20:11 | 小さな家での小さなつぶやき

黒アリも家を喰う?!

この夏、我が家の最上層(見た目3Fだけど実は2F)である
リビング&キッチンに小さな黒アリが出没するようになり。

今年は電気代をケチってクーラーをつけず、
窓を開け放っていることが多いから、そのせいかな?と思って
気にはなるけど 行列をなしてくるわけでもなさそうだし
ある程度は仕方がないかな。。。と思っていたんです

それとは別に しばらく前からロフトの床の、ある一カ所だけに
おがくずのようなものが散らかるようになって、??? まさか。。。 入居2年目にして
シロアリ?!と 付近をチェックしてみたのですが それらしき痕跡も見つからず。

ネコがたまに爪を研ぐ椅子が近くに置いてあったので そこから出てくるのかも、と
憶測もしていましたが。。。 それにしても 掃除するたび、必ず落ちてるのが
どうにもずっと気になってはいたのです。 なにしろ、うちのネコたちは
以前は賃貸マンション住まいだったため、爪とぎは割と厳しくしつけていて
長期留守にするなど、監視の目がない&不満がたまる状況でもなければ
そんなに指定の場所以外では爪を研がないのです。 それなのに毎日。。。?

あんまり繰り返されるので、再度入念に周囲をチェック。
すると、おがくずはもっと高い所、ロフトではなく 天窓付近から
降ってくるらしいということがわかりました。
。。。どういうこと?と 困惑して しばらく見上げていると、
例の黒アリが天井付近の壁を這っているのが見えました。

床だけじゃなく、あんな所まで上がるんだ〜。。。と感心して そのまま見ていると
壁の石膏ボードと天井の梁の間の 小さな小さな黒い「点」の中に
アリがふっ、と消えていったのです。。。な ナヌ〜?!

遮二無二よじ上って それでも直接見える所じゃなかったので
鏡を差し込んでよくよく観察してみると、 また別のアリが
直径1ミリ程度のちいさな穴に吸い込まれていくのが見えました
ガ━━━━(゚Д゚;)━━━━ン!!       ナンジャコリャ。。。 

そういえば オットが家の回りの草むしりをしたとき
家の裏にすごく大きいアリの巣があったって言ってたっけ。。。
ミッシングリンクがつながった瞬間でした

正確に言うと、彼らは家を食っているのではなく
家の中にある食料を求めて 壁の「中」に通り道を作っているわけですが
壁や柱に穴開けてることに変わりないし〜(汗)
このまま見つけた穴を塞いでも 別の所からまた穴開けて出てくるだけだよね?
てことは 穴は増える一方だね?  ドーシヨウ〜 Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

新築の家は、木材にシロアリ止めの薬剤をしみ込ませてあるから
数年はアリもゴキブリも大丈夫、と聞いたことがあるけれど、
ゴキブリは入居直後から出没してるし
今回のことで(ウチのはやってないな。。。orz)と確信しました

まあ 予算に限りがあり 工務店にコストダウンを迫ったりもしたし
殺虫剤だから シックハウスとも関連があるのかも知れないけれど
アリ止め、どうしますか?と 説明&選択があってもよかったのに。。。

おそらくアリさんのほうが先住なので 気は引けるけど
とりあえずホームセンターでアリ対策用品を買ってきます。。。
それでもダメなら 駆除業者呼ぶしかないのかな。。。。
実家で頼んだことあるけど 結構するんだよね〜(汗) いや〜 まいったまいった
[PR]
by majalis_k | 2008-09-06 23:29 | 小さな家での小さなつぶやき

コンポスト あれこれ

区報で、生ゴミコンポスト容器の助成(抽選によるあっせん販売)があると知って、
応募しようかと思い いろいろ調べたのですが コレかー。。。
あんまりオサレじゃないなー たかがゴミ容器なんですが
なぜにこの色なんだ?と激しく問いつめたい

市場価格も調べたところ、あっせん販売とはいえ
それほど安くなってはいない、ということがわかり。
とりあえず 応募は見送ることにしました

さらに調べると 電動生ゴミ処理機については、
ウチの自治体では助成なし。お、遅れてるー。。。orz
(まあ電気使うってこと自体 エコ的にはどうよ?ってツッコミはあるんですが
ゴミの減量化対策として 助成している自治体は結構多いのです)

ベランダ用のコンポスト容器だって、電気式の処理機だって 結局処理後、
あらためて土に穴掘って埋める、とかしないと 肥料として使えないんだよね?
そんなスペースがあるなら最初から直接庭に埋めるタイプのコンポストを使うかも。
都心にしては、庭付きの古い戸建てが多い地域ではあるけれど、
最近はマンションも増えたし、ウチのように最近建った戸建てや分譲では
庭なんてほとんどあり得ないのだから。。。
えんえん微生物を購入しつづけて毎日管理、発酵までさせて、
結局ゴミとして出す、かさを減らすだけ。ってのもなー
対費用効果としてどうなんだろ?  循環(リサイクル)までいってないし

しかしコンポスト。。。 調べ始めるとなかなか奥深い。面白くて止まらず
同じようなタイプでもいろいろあるんですねー これとかこれとかこれとか。
手動式撹拌装置つきで、埋めずにそのまま堆肥化できるという
これなんかにはすごく惹かれたのだけれど
電気式処理機に匹敵する値段にビックリ!はなから助成金を見込んでいるのか?
しかも やっぱり有用菌は追加購入し続けなければならない
ランニングコスト的にも 電気式とあまり変わらない気がするし
追加資材を生産し続ける工場が稼働する際に使うエネルギーや
繰り返し出荷配送する際の排ガス、などなど…まで考えると
手動式だからって ほんとにエコといえるのか?(考え過ぎ?)

結局、これならいいかも、と思えたのは 手製のダンボールコンポスト。
結構薦めている自治体も多く、手がけているお宅も多いらしく
「ダンボール コンポスト」で検索すると情報がたくさん出てくる。

先述の、ウチの自治体であっせんしているような
密閉式コンポスト容器(ベランダ用)は嫌気性のEM菌を使った発酵で
文字通り密閉されているのでニオイ漏れの心配は少ないが
水分管理に失敗すると腐敗するので、こまめな水抜きが欠かせない(らしい)。
一方、土の中の好気性の常在菌や ミミズを使って分解するダンボールコンポストは
土が水分を吸う→ダンボール側面や土表面より発散、ということで
水分管理は比較的容易らしい。ぬかみそのように、毎日の撹拌は必要だけど
あらためて土に埋めて熟成させなくても そのままで堆肥化できるというのは
庭のない我が家では魅力大。プランターや鉢の植え替えの際に出る
古い土も、これなら捨てずにリサイクルできそうだ。
まあこれとて 失敗のリスクはゼロではないのだが 調べた限りでは
他の方法よりは ものぐさな私でも管理がしやすそうである

なにより わざわざ他所で培養された特別な微生物を購入するのではなく、
住んでいる地域に もともと常在している微生物を使おう、というのが
なんとなく生態系の理屈にかなっていそうで いいなぁと思う

ただ、家の周りやベランダにダンボール箱を並べる。。。というのは
見た目的に ちょっと抵抗ある、といえばある。
そもそも、設置予定の場所(外階段の踊り場)は 雨を防ぎきれないので
ダンボールではダメだと思う。。。 木箱か 何か他の
濡れても大丈夫で かつ 通気性がある容器でないと。

。。。と 考えていて思いついたのが 大きめの素焼きの植木鉢。
あいにく いま家にあるものはすべて使ってしまっているのだけれけど、
使用してみた経験上、通気性は結構あって 見た目もそんなに悪くない。
鉢皿などを利用すれば虫除けの蓋も簡単に出来そう。
高いものでもないので、 買い足して 試してみようかな?

季節的には 微生物が活発でない寒い時期に入ってしまうのだけれど
思い立ったが吉日というし 失敗して悪臭→ご近所に迷惑が。。。という
リスクも低そうな今時分からはじめて コツをつかんでおく、というのも
いいのかもしれない さっそく注文だー(ポチっとな)
[PR]
by majalis_k | 2007-10-18 21:28 | 小さな家での小さなつぶやき

地下の湿気対策

我が家は玄関が地下になっているので
下足入れその他収納も地下にあるわけですが。
しばらく雨が続いて、なーんか妙なニオイが?と思っていたら
下足入れの中にカビが大量発生していました!! ぎゃー

地下には給気口のみ取り付け 
設計時、湿気対策を問うたところ、玄関の開閉があるし
階段が吹き抜けだから上の空間に空気が流れて
上の階にある24時間換気やエアコンで除湿できるから
地下の小空間に換気扇は必要ない、と言う説明だったんだけど。。。
やっぱり机上のシミュレーションだけでは
測れないものがあるんですねー

とりあえず 吸湿剤、乾燥剤、を大量に買ってきて設置
下足入れの中身を全部ガレージに出して虫干し
カビの生えた靴や棚のカビ取り、除菌、乾燥。。。で
連休は終わってしまいました(T.T)

やはり しょっちゅう玄関のドアを開け放ったり
定期的に下足入れのトビラを開け放ったりして
強制的に換気しないとダメみたい。。。
夏場は蚊が入ってきたり 冷房中だったりで
ついつい閉めっぱなしが続いてたもんなぁ

玄関ホールが 明かりとりのため、ガラス張りになっているので
下足入れを開けっ放しにしておくと外から丸見え、なのも
あんまり美しくないんだけど。。。 それとも除湿器を買うしかないのか? 
普段人がいない空間なわけだし 電気代とか考えると
ちょっともったいない気もするけど 背に腹は代えられないのか。。。

マンション住まいでは経験しなかったような
悩みや苦労も 戸建てでは出てきますね
しかもコンディションは一軒一軒違うから
処方箋も自分たちで編み出すしかないのです
[PR]
by majalis_k | 2007-09-17 01:59 | 小さな家での小さなつぶやき

洗濯ものの分別。

%u6D17%u6FEF%u7269%u3001%u4F55%u7A2E%u985E%u306B%u5206%u3051%u307E%u3059%u304B | Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8

これ個人的に結構興味深いですねー
(とは言っても 自分のガサツさを露呈するだけのような気もしますが)

まず、独身時代、一人暮らしのときは
好んで2槽式の古ーい洗濯機(もらいもの)を使っていたんです。
ちょっとずつ洗えるから。ひとりでは全体量がそんなに多くないので
分けて洗おうとすると、全自動ではかえって無駄が多いような気もするし
何サイクルもまわすことになり、時間もかかる。
(2槽式は洗いと同時進行で脱水も出来るので 手洗いしたものやなんか
自動洗いが終わるまで待つ必要がないわけです。)

で、どう分けていたかというと…
この記事にあるように「生理的」な感覚で分けていたわけでは
ないんです。まず、色の移りそうな濃いもの、薄いもの。
そして素材のデリケートなものとか、タオルなど毛羽立ちそうなものを
別にする、という程度。まあたしかに 顔を拭くタオルとか お皿を拭くふきんと
下着靴下が一緒というのは 好ましくはないよなぁと思いはするけれど
使うのも自分だけだし。 まいっか、という感じでした。

結婚して やっぱり毛布やタオルケットなど
大物も洗えたほうがいい、ということになり
洗濯機は容量の大きい全自動に変わりました。
自分以外の人のものが加わったということで 自分でもどうなるかな?と
思っていたのですが オットもその辺はあまり気にしない人のようなので、
基本的には今まで通りの方針で ユルく分けています。

衛生上どうこうとかいうよりも、色の濃いタオルや靴下に
毛羽や毛玉がつくことのほうが気になっちゃいますね。
気持ち的にもどうしても分けたい、と思うのは脚拭きマットくらい。
一緒に洗うのは気が引けるほど汚れていれば、
手洗いしてから、他と一緒に、ということになるでしょうし。

オットに任せると 全部一緒くたに洗ってくれちゃいます。
(分け洗いするために 少し貯めるので そっちのほうが嫌らしい)
ただ私も超忙しいときなど えい!ってやっちゃったりもするので
そんなファジーなマイルールに従ってくれとは言えません(汗)
まあ その辺がガサツと言うか テキトーな性格が出てますね
気にするポイントも 人それぞれだな、と。

実家の母(もと看護師)は 靴下、下着類、タオル類と、
それ以外のものというように いつもきっちり分けて洗っていたので、
それはそれで理解できるし エラいなーと思ったりもするわけです。
タオルも漂白できないと嫌なので白しか買わない、とか。

元兄嫁はタイの人でしたが、分ける以前に
たいていのものはせっせと手洗いしてました。
「どうして洗濯機使わないの?」ときくと、
「ぐるぐるかき回しただけできれいになるなんて 信じられない」という答え
ゴシゴシしないと、洗えた気にならないみたい。
まあそれもわからないでもないかなー 気持ち的には。

旅行その他で どこかに長期滞在なんてやってると
そもそも洗濯機が 国籍さえもいろいろの見知らぬ他人と共用だし
空いたときに素早くやらないといけないので
分けるとかやってる場合じゃなかったり。
まあそれはそれで そのうち慣れるし。
(つくづくラクに流れる性格、なのだろうか)

いろいろだから、おもしろいのだなー。

とはいえ 生理的な部分での 生活習慣とか行動パターンとかって
ほんとに「気持ち」の問題なので それだけに
受入れられないときには 無用にこじれるなーという部分でもありますよね
「分けないなんて、汚い」とかいわれたらちょっと傷つくかも。。。

まあ 家族の中に分けたい、という人がいれば、もちろん
そうすることにやぶさかではないです。はい
[PR]
by majalis_k | 2007-09-08 17:32 | 小さな家での小さなつぶやき