東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:小さな家での小さなつぶやき( 45 )

入居して1年。。。

1〜2ヶ月後に再開と言いながら 気がつけば
休止宣言より早や3ヶ月が過ぎてしまいました。。。orz
どういう風に整理していくか 大まかな方針は固まったものの
技術知識が追いつかず とりあえずスキン変更でごまかしてみたり。
(ごまかせないよね)

とりあえず、趣味とか偏愛とか コアで細かいことになりそうなものや
読書、映画、買い物やニュースについてのコメントなど実用方面は独立させる予定。
画像の容量が嵩んできたこともあり、マイホーム建築関連も
整理が済み次第、別の保管先に移動させようと思っています。

このエキブロでは「東京で ていねいに楽しく豊かに 自分らしく暮らす」
というようなテーマで この家、この街での「暮らし」に関連する日々の活動を
ユルユル、マターリと綴っていこうかと思っています。(なんてあいまい)

新しいタイトルは 中国語(いま習っている)で
東京を「トンチン(Dong jing)」て呼ぶのが
なんだかかわいいなぁと思って気に入ったのと、
私は東京ネイティブではないので、東京についてまだまだ
知らないことやカン違いもいっぱいありそう。。。という意味を込めてつけました

というのも 私は鹿児島人と秋田人のハーフで、東京三多摩地区に育ち、
人生の大半を都民として過ごしながらも、いわゆる県民性で言うところの
東京人としてのアイデンティティは持ち合わせておりません。

私が育ったところがどれくらい東京イメージにそぐわないかと言うと
・子供の頃、「街へ行く」とは、バスに乗って駅前に行くことを指していた。
 (ちなみに新宿より先へ行くことは「都内へ行く」と言っていた)
・旅先などで「どちらから?」と聞かれ「東京」と答えるのがどうも後ろめたかった
・新宿発夜9時の特急に乗らないと公共の交通機関では家に帰りつけなかった
・中学生の時、市民会館に来たTHE ALFEEの高見沢氏がMCで
 「えっ、ここ東京なの!?」と本気で驚いていた。。。etc.
…というように(?)、住所は東京でもなかなかの田舎でして。

実は 成人して「都内」で暮らし始めてからも
同じくらいの年月が流れている、わけですが
トウキョウに憧れを持って地方から出てきた人たちほどには、
都市生活に積極的に馴染めもせず。
かといって、東京ネイティブの人たちのように「やっぱり田舎はいいね」と
非日常としての郊外生活を屈託なく楽しめもせず。
自分の地元、と言える場所も愛着もないまま、その時々で
ただ住んでいるだけ、の街を転々としてきました。

でも昨年、都内に家を建てたことをきっかけに、ようやく
ここが自分の住む街なんだ、地元なんだという意識が少しずつ芽生えてきました。
この街での「暮らし」を、もう少し積極的に 楽しんでみようと
企んでいるところです。
[PR]
by majalis_k | 2007-08-12 15:00 | 小さな家での小さなつぶやき

新人さん イラッしゃ〜い

春ですねぇ
世界の果てにも等しい ウチの小さな事務所にも
新人さんが入ってくれました
自宅兼事務所で働いてもらうという その距離感を
お互いに模索中といったところ

イメージとしては 漫画家のアシスタントさん。。。
みたいな感じが近いのかなぁ
身近にはいないので 想像ですけど

始業が遅い分 終業も遅くなってしまうので
賄いを1食つけることになり
食器をあわてて買い足しました
(2人分しか揃っていなかったので)

カトラリーは カイ・ボイスンとどちらにしようか
迷ったんですが graphがデザインしたスナオという
シリーズを揃えてみました。日本の食卓では洋風のおかずでも
主食はご飯、だったりするわけで。箸と並べて置いても
違和感のないデザイン、というコンセプトだそうです。

なるほど スマートで ちょっと拍子抜けするほど軽いのですが
その分収納もコンパクトに収まり、形も美しくかつ使用感も良いので
買って良かったと思います。欲を言えばスプーンの縁がもう少し薄く
仕上がっていると より使いやすいのですが。。。

特にナイフはホレボレするほど美しく
素晴らしく使いやすいのです これが欲しくて
全部揃えたと言っても過言ではないくらい。
使うのが楽しみで 洋食を作る機会が増えそうです
[PR]
by majalis_k | 2007-04-12 15:21 | 小さな家での小さなつぶやき

去年の今ごろは

地鎮祭 そして着工、と
期待と不安で つつけばハジけて飛びそうなくらい
いっぱいいっぱいの毎日だったことを思い出します

1年経ったんだなぁ
とても昔のことのようでもあるし
ついこの前のような気もする。。。。
とにかく いまこうして出来上がった家で
毎日暮らしていることが ふわふわとして
いまだに夢のように感じることがあります

どうなることかと心配すればきりがないけど
なんとかなるもんなんだな 人生。。。 フーε-(´・`)
[PR]
by majalis_k | 2007-03-05 22:20 | 小さな家での小さなつぶやき

引越業者のインプレその2

自宅の引越はアリさんにお願いしたのですが
今回事務所の移転はコアラさんにお願いしました

前回のアリさんの仕事ぶりに不満はほとんどなかったので
見積もりも真っ先にお願いしたのですが。。。
他の業者がトラック2台+人足4人、と見積もった荷物の量を
1台+2人で、とおっしゃっていたので 値段も一番安かったんですけど
積み込みに無理があるのでは? 商売道具が壊れても困るしなぁ。。。と
少々不安になり、2台と見積もった業者の中では
一番お安かったコアラさんにお願いしてしまったのです。

まず前日に届いた段ボールのペラペラ加減にびっくり。
これがはじめてだったら こんなものかと思うんでしょうけど
アリさんの段ボールに比べてしまうと あれあれ?ってなっちゃいます
サイズも一種類のみ、で 書籍など重たいものはちと微妙だなぁと
思っていたら 案の定 引越先に着いた頃にはベコベコボコボコに。。。
今回は梱包からお願いしたんですけど 見ているとやっぱり重いものは
箱一杯まで詰めないので 余裕がある+箱の強度不足、で
積み上げたときにベコベコ潰れちゃうみたいなんです
(ちなみに梱包は運ぶ人とは別の下請け業者らしい お姉さん2人)
運んだお兄さんたちには あははー結構潰れちゃいましたねー なんて
引きつり笑いでごまかされ。。。 かなりイケメン揃いだったけど
見積りは4人だったのに 実際は3人しか来なかった
家具の移動なども 可動の棚板は固定しないし
戸棚の扉も固定なしで、ガタガタバタバタ言わせながら
運んでいて激しく不安にかられ。。。仕事は早いけど雑と言った印象
室内の養生も 失礼ながら 素人目にも超適当

結果的には 家具も荷物も建物も
いちいち騒ぎ立てるのもいかがなものか、という
ギリギリのラインの小傷やダメージで済んだわけですが。
必要最小限の労力と、コスト というバランスでいけば
こんなものなのかもしれない でもね。。。
もうコアラさんには頼まない やっぱりアリさんに頼んで
2台でやってもらえば良かった、などと思ってしまうわけです
もう引越は当分ない(はず)なので 無意味な決意なんですけど

あるいは自分で梱包をしっかりやって 運んでもらうだけ、という
内容ならばコアラさんでもオーケーなのかも。。。
前回のアリさんも おまかせではなく 梱包は自分たちでやったので
一概に比較はできないんですけど
少なくとも支給される段ボールはしっかりしたものだったし
建物の養生とか家具の扱いなんかは 恭しすぎるんじゃ?というくらい
丁寧だったし 値段もかなりお安いほうだし、で
人にオススメを聞かれたら 私は迷わずアリさんのほうにしますね
[PR]
by majalis_k | 2006-12-08 21:12 | 小さな家での小さなつぶやき

またまた引っ越し

今度は外で借りていた事務所を 自宅に移します
独立した当時の状態に また戻る、というわけです

自宅でカン詰めになって仕事、という状況には
良い点もあり 悪い点もあり 心配もされますけれど。。。
私自身は どちらかと言うと嬉しいですね
せっかく家を造っても 
平日はほとんど寝に帰ってくるだけ、というのでは
つくった甲斐もないし、それだけ働いてローンを返す甲斐も
ないような気がしてしまいます
片付ける暇もなく くたくたになって帰ってくれば
あーあ。。。というのも つらかったですし

なにより ネコたちとずっと一緒、というのが嬉しいです
ネコバカ、と思われるでしょうが 毎朝出かけるときに
なんというか とてもがっかりした顔をするんですよ。。。 2匹とも
身支度の音(シャワーやドライヤーなど)が始まると
足下をウロウロしはじめて 行ってくるね、と頭をなでると
シパシパと目を細めてしゅーんとした様子になるんです(これ本当)
引っ越してからは特に はっきり態度に出てきたような気がします
慣れないところに置いていかれて 不安だったんでしょうね。。。
後ろ髪引かれる毎日から解放されそうで ほっとしています
[PR]
by majalis_k | 2006-12-06 21:16 | 小さな家での小さなつぶやき

寒い、かも?

マンションにいた時と比べてしまえば 当たり前かもしれませんが
結構寒い、みたい ウチ。。。 気のせい?
日差しがあると 昼間暑いくらい暖かいので そう感じるだけなのかな。。。
温度計欲しくなっちゃった

ここんとこ なんだか猫が不満げな様子で ずっと騒いでて
ご飯をあげてもおさまらず なんだろう?と思ってたんですが
エアコン付けたら とたんにおとなしくなって すやすや寝ちゃった
マンション育ちのもやしっ子たちだから 寒かったのかぁ。。。

実家など 他の家とくらべて、特別というわけではないと思いますが
新しい家だから 建材とかも進化してたり
昔の家とは違う工夫があったりするのかな、と 無意識に
期待しちゃってたんでしょうかね。。。まあみた感じ 普通に建ててたし
それなら普通に暑い寒いも当たり前か。。。

ま 冬は寒いもの、と相場が決まってるし 電気代の請求書とにらめっこして
どこまで我慢するか エアコン使うかの ラインを探っていくしかないよね

思えば 設計のT氏もS君も 自分が設計した家に
実際に住んでみたことはない人たちだもんね。。。
デザインとか動線とかそういうのは机の上で導き出せるけど
身体で感じることは 住んでみないとね

それにしても 今日は「ね」が多いな
[PR]
by majalis_k | 2006-11-25 05:16 | 小さな家での小さなつぶやき

ゴミ箱。。。

皆さんどんなのお使いですか?

引っ越して3か月が経ちました が
キッチンのゴミ箱購入を未だためらい中。。。。
不便で仕方がないんですが なかなか希望の条件を満たすものが
見つからず 今日に至っています
とりあえず前の家から使ってる アルミメッシュのくずかごに
スーパーの袋を2枚つっこんで 無理矢理2分別
リサイクルゴミは洗って乾かして、で匂いも汚れも少ないので
同じお店の紙袋をエレクターの一番下に並べて分別しています

我が家はリビングとキッチンが一体になっていて丸見えなので
まずグッドデザインであることが必須 素材はステンレスなど
シンプルかつクールで そこそこ耐久性のあるものが希望

カウンター下に分別ゴミ用のゴミ箱 同じものを数個 と、
生ゴミや、調理の際出る包装材などを入れるフタ付きのゴミ箱
あんまり大きいといっぱいになる前に臭ってきてしまうので ほどほどの容量で
手が濡れたり塞がっていてもポイできるペダル式
尚かつ調理中は足下に引き寄せて使えるキャスター付きならベスト

この条件に一番近いのがこれかなぁって お手頃価格だし
でもプラスチックの質感があまり好きじゃないのと
中が取りして洗えるペール式という2重構造ではないのと
袋止めの強度、耐久性に疑問の声もあるようなので 二の足踏んでます
フタもあっさりしたつくりで ニオイまで防げるのかちょっと心配。。。

キッチンに相変わらずゴキが出るので(鬱 しかもちょっとずつ成長してる orz)ニオイはなんとしても最小限におさえたい
ブラバンシアやシンプルヒューマンのペダルビンに
キャスターか持ち手さえついてれば迷うことも無いんだけどなぁ
濡れた手で壁際まで持っていくのは 床も汚れるしやっぱり不便
いまはスーパーの袋を広げた上で 皮むきや下ごしらえ
→最後に口をしばってゴミ箱へ、というふうにしてるけど
レジ袋も有料化という日も遠くなさそうだし あーあどれにしよう。。。
[PR]
by majalis_k | 2006-11-20 02:53 | 小さな家での小さなつぶやき

爪研ぎ はじまりました

賃貸暮らしだったので 猫たちの爪研ぎは
子猫の頃から 割と厳しくしつけをしていて
決められた爪研ぎ以外では
畳でも 壁でも 柱でも 爪を研がなかった
よい子たちなのですが。。。

新しいものは また別なんですかねぇ
届いたばかりのソファで
さっそく爪研ぎをするようになってしまいました(T^T)

最初が肝心と思い 見つけたら即教育的指導!
(大きな声で止めさせる→爪研ぎのところに連れて行く)を
繰り返しているので 見ている前ではやらなくなってきたのですが
どうも留守の間に やっているみたいです
さてさて どうしたものか。。。

カバーリングソファとはいえ 替えカバーも結構高いんですよね
とほほ
[PR]
by majalis_k | 2006-11-07 22:54 | 小さな家での小さなつぶやき

ようやくLAN工事完了。。。

いま利用しているケーブルテレビ会社に
インターネット接続サービスを申し込んだのですが
申し込み、宅内調査(8月下旬)から1ヶ月以上。。。
あんまり催促するのは好きじゃないので
それぞれ1週間から10日くらいは大人しく待つことにしているのですが
あまりにもなしつぶなので 見積りの回答を催促
それを受け 不要な工事や機器を省いての再見積り
それも返事がないので催促 工事日の連絡もなかなかないので催促。。。と
催促すること3回 orz
どうやら 担当営業、LAN構築・設定サービス、施工、の作業ごとに
外注業者が細かく分かれているらしく リレーションが良くないみたいです

たとえば。。。
モデム取り付けにきた業者から「どこに付けるんですか?」って聞かれてビックリ
その配線経路決めるために事前調査に来たんじゃないの?ってきいたら
それは別の業者だから自分たちは知りません、って。。。
だいたいモデム工事とLAN工事が別、って言う説明も 向こうからは無かったし
もう顧客満足No.1のTEPC○にすれば良かったかな。。。と 後悔しちゃいました

その間、自宅でメールのチェックや調べものもできないし
週末にこぼれたちょっとした仕事も事務所まで行かなくちゃならないし、で
ネットがないと これほど不便を感じる生活にシフトしてしまっていることに
あらためておどろきを感じました

で、先週やっとモデム工事
(外からすでに引き込んである線に モデムを取り付けるだけ)が終わり
今日LAN工事
(すでに壁内を配管済みのパイプに クロスケーブルを通すだけ)が終わり
ようやく 自宅でネットが使える環境になりました

引き込みからやるならともかく この内容で
どうしてこれだけ待たされるのか いまいちよくわからないけど
時間がかかるならかかるで言ってくれればいいのになぁ。。。
と思って 作業レポートに目を通したら 業者は9月上旬に見積り出してるみたい
ということは 担当営業のところで止まってた、というのが真相のようで
催促の電話入れた時は 業者に急がせます、みたいな感じだったのに orz
アウトソーシングもいいけど なんだかなぁ 問題があればなすり合い、だな
これで4万円以上かかるっていうし。。。
(それでも半額割引なんだって ちなみにルータ、ハブは手持ちのものを使用)

自分の仕事でも言えることなんだけれど
形の無いサービスと対価のバランスって 払う側に回っても
払われる側に回っても つくづくむずかしいよなぁ
満足するしないって 多分に気持ちの問題だったりするし
[PR]
by majalis_k | 2006-10-03 13:26 | 小さな家での小さなつぶやき

草むしり

庭と呼べるほど 敷地に余裕はありませんが
隣地とのすき間に雑草が伸びてきたので はじめて草むしりをしました

根を残すとすぐ伸びてくるから。。。と 土を少し掘り返すと 出てくる出てくる
ねじやら釘やらボルトやら ガラス瓶やら針金の束やら大きな石やら
砕いたコンクリートの塊、剥がした壁の一部?みたいな塊には
石綿のようなものがついていて(もしやアスベスト?なんちゃって まさか、ね)

そういえば 実家も盛り土をしているのですが
子供の頃、引っ越した当初 庭づくりをしていた母が
ぶつぶついいながら 大きな石やゴミを集めていたのを思い出しました

埋め戻しや盛り土に使う土なんて どこかの現場で出た
廃土みたいなものを使うんでしょうね 当たり前なのかも知れませんけど
まあ リサイクルっちゃ リサイクル、だよねー

それにしても 配管類が意外と浅いところに埋まっているということに
あらためて気づいてしまいました。。。 
考えていたような植樹は無理かもしれないなぁ ちょっとがっかりです

家の周りぐるっと 草むしりしながら
ここが低くて水がたまりやすくてジメジメするな、とか
結構粘土質の土だから水はけはよくないな、とか
いろいろチェックできたので まあやってみて良かったです
スーパーのレジ袋(大)2つ分のゴミと 石ころの小山ができました

軽い気持ちでとりかかったのですが 結局一日仕事に
汗だくのあとの風呂とビールはたまりませんねぇ
[PR]
by majalis_k | 2006-09-30 23:57 | 小さな家での小さなつぶやき