東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

かっぱ橋に行きました

このところ 通販で結構失敗していることもあり
やっぱり道具は目で見て買おう、と 合羽橋へ出向きました
d0007553_113078.jpg
d0007553_114510.jpg

自分へのプレゼント 中華鍋と中華せいろです☆
クリスマスらしさのかけらもありませんが。。。欲しかったのよねぇ
30cmと33cmですごく悩みましたが 大は小をかねる。。。かもしれない、ので
33cmにしました お店に並んでいた中では中くらいの大きさでしたが
家のコンロに載せてビックリ きょ 巨大かも。。。
むかーしアルバイト先で使っていたけれど
厨房と家庭用コンロでは スケールが違うのね

お料理教室で30cmくらいのせいろがあると、
皿ごと蒸せたりして便利、と聞いたので 買ったせいろ(30cm)も
家では巨大(汗) まあ使ってみて考えますか。。。

d0007553_12032.jpg

木製のおたまも通販で買ったのはちと大きすぎるような気がしたので
いくつか(といっても2つ)買ってみました 
左端が通販で買ったおたま 。。。いまいち和風です そして似たようなのが
合羽橋では約半額でした orz 早まったなぁ。。。
右の2つが合羽橋で購入したもの おたま=レードルという概念を捨てて
クッキングスプーンというコンセプトで探してみました
真ん中のパイン製のものが ほうろう鍋にはしっくりきそうですが
右端のスプーン型のほうもなかなか使い勝手よさそう
ちょっと塗りは雑ですが 432円だったので 試しに買ってみました
この値段の半端さ加減も 問屋街っぽいよね

検討していた各種圧力鍋も ほぼすべて実物を見ることができ 大満足
全体の作り ふたの開閉のしやすさや 圧力表示の見やすさなど
やっぱり実物を見てから決めて良かった。。。 でもこれは通販のほうが
少しだけ安かったし すでに大荷物を抱えていたので 買いませんでしたけど

あ〜楽しかった。。。 お正月に来客があるので
年内にもう一度 食器を見に行こうと思っています
今度は早く行って 全部見て回ってから買おうっと
きのうは午後遅くに行ったので 5時閉店が多い問屋街では
全部回りきれなかったのです トップの中華鍋は急いで買ってしまって
あとでもっと安く売っているところを見つけ ちょっとショックだったのです。。。
[PR]
by majalis_k | 2006-12-24 01:02 | お気に入りのモノたち

調理器具その3 【フライパン】

独身のころ ホームセンターで3000円でくらい買った
テフロン加工のフライパンと炒め鍋をずっと使ってきましたが
2年ほど前から焦げ付きがひどくなり
いよいよ買い換えを考えなければ。。。と
鍋底にこびりついた昼食のチャーハンを
ワシワシとこそげ落としながら 憤然と決意したのでした

炒め鍋は山田工業所の打ち出し中華鍋が欲しいと
ずっと思っていて。。。値段も思ったよりはリーズナブル

でもフライパンは やっぱりテフロン加工が手軽で便利なのよねー。。。
うっかり空焼きすると 飼ってるインコが死んでしまうくらいの
有毒ガスが出ると聞いた事があって 買い替えるのは控えようかなーとも
思っていたのですが お料理教室でも普通に使ってるし
気をつけて使えばいいのかしら、などと思い直したり
なにしろ 油が少なくて済むのは代えがたい

有毒ガスもさることながら どんなに高いテフロン加工鍋でも
数年使えば まずまちがいなく寿命がくる、という事のほうが気になったりする
消耗品、というには 鍋本体はちゃんとしてるから もったいなさ過ぎて。。。
何年も買い換えを渋ってきたのは 曲がりなりにも鍋として形を保っている
ものを捨てる、という事に抵抗があったからにほかならず
表面だけの問題なんだもの

そんなおりテフロン加工の塗り直しをしてくれるフライパンを見つけました
鍋そのものも高いし 塗り直し工賃もかなり高いので
経済的、というのはどうかと思うけど 使い捨てせずに済むのは
ポイント高いなあ。。。 ちょっと重そうだけど 炒め鍋はともかく
フライパンならそれほど動かさないし 検討してみようかなぁ
[PR]
by majalis_k | 2006-12-23 01:29 | お気に入りのモノたち

調理器具その2 【圧力鍋】

ウチのオットは お腹がすくとすごーく機嫌が悪くなる
おまけに 夕飯の時間は19時〜20時頃であるべき、と
なぜか決めつけていて 仕事が立て込んでいて それより遅くなろうものなら
もう大爆発 結婚以来、これで何度ケンカになった事か。。。
ひとつ屋根の下 隣の机で同じ仕事をしているんだから
どれだけ忙しいかって もう少しわかってくれてもいいのに
だいたい 昼近くに起きてきて 夕飯は人並みの時間、なんて
根拠がよくわからないんですけど

。。。っと いきなり愚痴から入ってすみません
夕方からエンジンがかかるような呪わしい仕事柄、ということもあり
いくら料理が好きでも 夕食の支度は正直結構負担。。。
そこで気になってくるのが 圧力鍋の存在
ご飯が4分で炊ける!とか カレーが10分でできる!とかいう
説明に激しく反応してしまうわけです

両手鍋がいいのか、片手鍋がいいのか
圧が高ければ高いほどいいのか ほどほどでオッケーなのか
分解して洗えるのがいいのか、などなど
値段的にも結構開きがあるし 容量も様々
う〜ん 悩みますね〜 ここ1年くらいずっと悩んでます

WMFとか 片手のほうがデザイン良さげなのが
たくさんありそうだけど 外国製はお値段も高い
収納は両手鍋のほうがしやすそう
片手鍋のハンドルってシンク下で結構邪魔になります。。。
見たところ スタッキング収納なんてできそうにないし

圧が高いと調理時間がより短くなる、というのは魅力的
だけどちょっと怖いし 減圧に時間が余計にかかるんだったら
同じなのかなぁ

容量は 家族が少ないので2.5Lくらい?とか思ってたんですけど
メニューによっては 内容物が半分くらいまでしか入れられないらしいので
4.5Lくらいがいいのかも

使いやすさと見た目との兼ね合い、が一番難しくて
購入を先延ばしにしてきたのは ほとんどそれのみが理由
性能、値段のバランスはこっちかなぁと思うけど
見た目は絶対こっちがいい!みたいな
10年保証、とかざらにあるところを見ると
そうそう買い直すものではなさそうだし 安い買い物じゃないからなぁ

今一番心が動いているのが ちょっと珍しいシランポス
圧も高いし見た目もまずまず でも保証が2年、と短いのが気がかり
でも使いやすさでは両手鍋のT-falなのかなー
ちとブコツですが 高圧低圧の切り替えが便利そう 保証も長いし
んむむ まだしばらく悩みそうです。。。
[PR]
by majalis_k | 2006-12-20 22:44 | お気に入りのモノたち

キジネコホイホイ

d0007553_1753074.jpg

えー ネコを飼っていると、ですね
すっきりとオシャレな部屋にしたいなーと思っていても
こういう事になるわけです。。。 orz

前の住まいから持ってきた
お手製の座布団と なんかの景品でもらったフリース
ビンボー臭いんで いい加減捨てたいんだけど。。。
ちうすけのお気に入りなので なかなかそれも忍びなくて

でもって 長年ネコと暮らしてると 家の中で
ココ 絶対ネコが好きに違いない!っていう
スポットがわかってしまう そしてそこにこれを置いておくと。。。
果たして 狙い通りこのように乗ってくるのが面白くてヤメられない

ちなみにココはエアコンの温風の通り道で 温かい
かつ高い所から周りを見渡せるという ネコ的には絶好のポイント
はー しっかしビンボ臭さ(笑) 建築家もがっかりだろうなー
[PR]
by majalis_k | 2006-12-17 18:10 | ネコの息子たち

調理器具 【鍋編】

ウチはなぜだかやたら重い鍋が多いです。
ステンレス製の多層構造鍋、っていうのかな
3層だったり5層だったりいろいろのようですが。
。。。実は 間に合わせで買った テフロン加工の炒め鍋以外
自分で買ったものはひとつもなかったので。 詳しいスペックは知らないまま
テキトーに使ってます。実家からくすねてきたものあり、
Am○ayにはまった昔の彼氏が置いていったもの(爆)あり
オットが独身時代使っていたものあり、と てんでにバラバラで。

ちょっと前の事ですがストウブという鍋を衝動買い
これが結婚6年目にしてようやく手にしたマイファースト鍋というわけです。
ホントに料理好きなのかと疑いたくなります。 おまけに
これ、キッチンにあったらいい感じかも。。。とインテリア雑貨感覚で
使いこなせるのかどうか 何に使おうとしているのかも不明なまま。

。。。なのに、ほとんど出しっぱなしに近い大活躍鍋になろうとは。
買った本人もビックリです。出会いは異なもの味なもの。
季節柄、というのもあるでしょうけれど、
角煮 シチュー 肉じゃが おでん ぶり大根 手羽元や手羽先の煮物
今までフツーにつくってたものに使えて より美味しいと言うか
「狙った感じ」に近い風味が出せる おまけに2人家族にジャストの量
骨つき肉とか ほろり、と骨から離れてやわらかい〜

今日は昨日作った煮物がまだ入っていたので
仕方なく他の鍋でシチューを作ったのですが。。。
ステンレスの厚底鍋だって煮込みは結構得意なはず
それでもやっぱりちょっと違うみたい 特に肉の柔らかくなり加減が。
ステンレス鍋はある程度加熱したら火を止めて余熱調理にするんです。
火にかけ続けると、弱火でも蒸気で蓋がガタガタ言ってうるさいし、
蓋のすき間から湯気がまわり中に飛び散ってあとが大変。
ストウブは蓋自体が重石のように重いので ビクともしません。
なので長時間加熱が続けられる。そのせいかどうかはわからないけど
かたまり肉もより柔らかく煮上がるような気がするんですよ。
うまく言えないけど。さすがは肉食文化の産物

おでんや肉じゃがを むりやり鍋目一杯の量で作ろうとして
吹きこぼして焦げ付かせた事もあったけど。。。
焦げ付きもごしごし擦らなくともツルッと剥がれてピカピカのまま。
やたら重いのが難点と言えば難点ですが
それこそが性能のミソなので仕方ないかな その重さゆえ
出し入れが面倒で洗うそばからつい使ってしまう。。。というのもあったりして(ヲイ)

ただ 食べ切りサイズなので 忙しいときに備えて
多めに作り置きしておきたいときには小さすぎ(18cm)
もうひとつ欲しいところですが
もっと大きい径ものはちと重すぎるかも。。。というのが悩みどころ
いっそ今度はオーバルに、などという野望?もムクムクと

それより先にほうろうを傷つけない材質の
おたまを買わなければ。。。(汗)衝動買い故 後手に回ってしまったけれど
使える!とわかったとたん愛しさ倍増 大切に使おう、と決意も新たに
こんなのどうかなぁ でも18cmには大きすぎるかなー
もうちょっとモダンな感じがいいのかな?
。。。ま ちょうどいいの、ぼちぼち探すことにしますか
[PR]
by majalis_k | 2006-12-17 01:44 | お気に入りのモノたち

こいつら。。。パート2

d0007553_21315249.jpg

家で仕事ができるようになった、と喜んだのもつかの間
お腹がすいた、遊んでほしい、寒い。。。など
もろもろの要求があるたびに こうしてキーボードとの間に割り込んでくる
仕事のじゃまをする (。。。ってmixiやってるみたいですけど? 爆)
そんなカワイ子ぶったってダメです。腹の肉たれてますから〜。
[PR]
by majalis_k | 2006-12-16 21:34 | ネコの息子たち

引越業者のインプレその2

自宅の引越はアリさんにお願いしたのですが
今回事務所の移転はコアラさんにお願いしました

前回のアリさんの仕事ぶりに不満はほとんどなかったので
見積もりも真っ先にお願いしたのですが。。。
他の業者がトラック2台+人足4人、と見積もった荷物の量を
1台+2人で、とおっしゃっていたので 値段も一番安かったんですけど
積み込みに無理があるのでは? 商売道具が壊れても困るしなぁ。。。と
少々不安になり、2台と見積もった業者の中では
一番お安かったコアラさんにお願いしてしまったのです。

まず前日に届いた段ボールのペラペラ加減にびっくり。
これがはじめてだったら こんなものかと思うんでしょうけど
アリさんの段ボールに比べてしまうと あれあれ?ってなっちゃいます
サイズも一種類のみ、で 書籍など重たいものはちと微妙だなぁと
思っていたら 案の定 引越先に着いた頃にはベコベコボコボコに。。。
今回は梱包からお願いしたんですけど 見ているとやっぱり重いものは
箱一杯まで詰めないので 余裕がある+箱の強度不足、で
積み上げたときにベコベコ潰れちゃうみたいなんです
(ちなみに梱包は運ぶ人とは別の下請け業者らしい お姉さん2人)
運んだお兄さんたちには あははー結構潰れちゃいましたねー なんて
引きつり笑いでごまかされ。。。 かなりイケメン揃いだったけど
見積りは4人だったのに 実際は3人しか来なかった
家具の移動なども 可動の棚板は固定しないし
戸棚の扉も固定なしで、ガタガタバタバタ言わせながら
運んでいて激しく不安にかられ。。。仕事は早いけど雑と言った印象
室内の養生も 失礼ながら 素人目にも超適当

結果的には 家具も荷物も建物も
いちいち騒ぎ立てるのもいかがなものか、という
ギリギリのラインの小傷やダメージで済んだわけですが。
必要最小限の労力と、コスト というバランスでいけば
こんなものなのかもしれない でもね。。。
もうコアラさんには頼まない やっぱりアリさんに頼んで
2台でやってもらえば良かった、などと思ってしまうわけです
もう引越は当分ない(はず)なので 無意味な決意なんですけど

あるいは自分で梱包をしっかりやって 運んでもらうだけ、という
内容ならばコアラさんでもオーケーなのかも。。。
前回のアリさんも おまかせではなく 梱包は自分たちでやったので
一概に比較はできないんですけど
少なくとも支給される段ボールはしっかりしたものだったし
建物の養生とか家具の扱いなんかは 恭しすぎるんじゃ?というくらい
丁寧だったし 値段もかなりお安いほうだし、で
人にオススメを聞かれたら 私は迷わずアリさんのほうにしますね
[PR]
by majalis_k | 2006-12-08 21:12 | 小さな家での小さなつぶやき

またまた引っ越し

今度は外で借りていた事務所を 自宅に移します
独立した当時の状態に また戻る、というわけです

自宅でカン詰めになって仕事、という状況には
良い点もあり 悪い点もあり 心配もされますけれど。。。
私自身は どちらかと言うと嬉しいですね
せっかく家を造っても 
平日はほとんど寝に帰ってくるだけ、というのでは
つくった甲斐もないし、それだけ働いてローンを返す甲斐も
ないような気がしてしまいます
片付ける暇もなく くたくたになって帰ってくれば
あーあ。。。というのも つらかったですし

なにより ネコたちとずっと一緒、というのが嬉しいです
ネコバカ、と思われるでしょうが 毎朝出かけるときに
なんというか とてもがっかりした顔をするんですよ。。。 2匹とも
身支度の音(シャワーやドライヤーなど)が始まると
足下をウロウロしはじめて 行ってくるね、と頭をなでると
シパシパと目を細めてしゅーんとした様子になるんです(これ本当)
引っ越してからは特に はっきり態度に出てきたような気がします
慣れないところに置いていかれて 不安だったんでしょうね。。。
後ろ髪引かれる毎日から解放されそうで ほっとしています
[PR]
by majalis_k | 2006-12-06 21:16 | 小さな家での小さなつぶやき