東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

しばらくお休みします

新居購入をきっかけに始めたこのブログも
おかげさまで 2年と2ヶ月がたとうとしています

内容を整理するため、勝手ながら
しばらくお休みをいただきたいとおもいます。

あれこれのテーマが同居して、散漫でわかりにくいと言うか。
検索性も悪そうなので いくつかを独立させようかな、と
そんなことを考えてもいます

ご覧いただいていた皆様(いるのかな?)ひとまず
ありがとうございました。 1〜2ヶ月後を目標に再開の予定ですので
それまでお待ちいただければ幸いです。m(_ _)m

love,
マヤリス
[PR]
by majalis_k | 2007-05-16 00:11

鍋の取手、もげる

アム○ェイにはまった 元カレ(大昔w)が置いていった片手鍋。。。
とうとう取手がもげ おサラバいたしました。
修理しようと思えば やってくれるところはあるかもしれませんが
かれこれ18年 そろそろ潮時かな、と

彼に未練があったわけじゃなく
当時はビンボーだったので鍋がそれしかなかったんです
もともと モノはモノ 人は人、と考えるタチでもあります
 。。。といっても ステンレス製多層構造で モノ自体は悪くない
(というか 値段もすごく高かったんじゃ?) むしろ高級品らしい
フィスラーだか有名メーカーのOEM製品、との噂もありますね

セットの中で1番か2番目に小さい 18cmくらいの径で
一人暮らし〜2人家族にはちょうど良い大きさ
なんだかんだいって 今日までいちばん登場回数の多い鍋でした
その分、取手(樹脂)の接合部も熱による痛みが進んでいて
だいぶ前からグラついていたのですが。。。とうとう
水を満々に入れたらボッキリと根元が 粉々に砕けて折れました
熱湯が入っていたらと思うと ぞ〜っとしちゃいます

コレで毎日味噌汁を作っていたので 困ってしまい いまは
仕方なくストウブで作っていますが。。。 最後に残った汁を
傾けて椀にあけるとかが片手ではできない 重くて orz

この際 前々から狙ってた 取手が取れて入れ子収納できる
セット鍋の購入を検討しようと かれこれ数週間悩んでいます

ティファールは料理教室で使ったこともあり
軽くて扱いやすいと思うのですが
テフロン加工は寿命が短いのがどうしても気になる
あと、現行品の蓋の形がキライ(使いやすいんだろうけど)で
さんざん悩んだ末、候補から除外

後はクリステルか、十徳鍋が有力候補かなー
(クリステルそっくりさんで
お手頃価格のカチャットクッカー、なんてのもあるし
生協のカタログでもときどき 十徳鍋そっくりさんを見かける)
どちらもステンレス多層構造 熱伝導性や保温性がウリ
機能面では十徳鍋のほうが使い良さそうだけど
フタが嵩張るよなぁ(兼用フタは同時に使えなくてイヤなので)
収納の点ではクリステルのLシリーズがいいのかな
などなど あー悩むなぁ。。。

でも、よくよく考えてみたら 煮こみを得意とする鍋は
ストウブやら圧力鍋やら もう持ってるし。
多層構造である必要ってないのかも。もう少し軽くて
ささっと下ゆでや汁物など 行平鍋的に使える鍋が
欲しいかも知れない。だいたい鍋自体が大きくて重いと
中身を入れて 片手ハンドル(しかも着脱式)で持ち上げるなんて
無理がありそうで。。。怖いし

で、さらに探してみたら 栗原はるみさんプロデュースの
こんな鍋 見つけました
ステンレス単層で 見た感じもそんな厚手じゃないから
お湯とか捨てるときジュワジュワ跳ねたりするんだろうけど。。。
別にその辺は気にしないかなー お湯も早く沸きそう ただ
やはり行平鍋感覚の使い方前提なのか 専用のフタがないらしい
(口径の同じ 他の鍋のフタを流用するしかない)にもかかわらず
十徳鍋とあまり変わらない値段、というのがが悩みどころ

ネットで口コミのインプレッションをあれこれ調べてみるうちに
かえって よくわからなくなってきてしまいました。。。。

いろんな人が いろんな思いを込めてモノを作ってる
いろんな人が いろんな理由で いろんなお気に入りを
それぞれに持ってる だからこそ コレだ、と言えるものは
トライ&エラー 最終的には自分自身で判断するしかないんだよね
道具も人も つき合ってみなきゃ 人から聞いた噂じゃわからない

一発ですんなりベストワンをゲットしようと欲張らずに
合わなかったら一度くらいは買い替えてみてもいい、くらいの
気持ちで まずはどれか手に入れてみるかな。。。

でも ちょうどそんな気持ちで結婚した相手も なんだかんだ
ブツブツ言いながらも お取り替えナシ、のままですけどね(笑)
不便も慣れてしまえば使い勝手のうち、というところでしょうか
[PR]
by majalis_k | 2007-05-14 22:33 | お気に入りのモノたち

抜け毛の季節。。。

鼻腔をくすぐり続ける抜け毛に耐えきれず
とうとう猫たちを洗って干しました
風呂嫌いの猫たちは疲れたのか 日向で干された後もグッタリ
食事の時間が過ぎても 死んだように眠りこけています
d0007553_1175742.jpg

風呂は嫌いでも 猫は基本的にはキレイ好きなので
さっぱりしたのか どこか気持ち良さげです

換毛期。。。毎年のことですが
毎日掃除をしても追いつきません(汗)
ものの本によると 室内飼いのペットの抜け毛は
それほど季節に左右されない、とありましたが
そんなことはありません  きっぱり
(それとも ウチが気温差ありすぎるのかな? orz)
とにかく掃除したそばから 西部劇よろしく
猫の毛玉が窓から入る風に追われて
フワフワ コロコロと床の上を漂っています
猫を飼っている他の皆さんは どう対策をされているのでしょうか

ウチの猫は短毛なので スリッカーブラシは痛いらしく
あまり好きではないようです とくにちうすけは逃げ回るほど
なので 近頃はシリコンゴム製の突起がついた
グルーミングブラシを使っています 
これ 非常〜によく毛が取れるのですが あまりに取れるので
アンダーコートだけでなく 普通に生えてる毛まで
抜いてしまっているのではないかと ちょっと心配。。。

そして抜けた毛がブラシ側につかず、猫の上に残るので
フローリングワイパーに取付ける紙製ぞうきんを広げて
両手で首から尻尾の先まで 猫の体を拭うようにして
ついた毛を取り除きます 周りに散らかった抜け毛も
ついでにちょいちょい、っと 絡めとり
そのままフローリングワイパーにとりつけて
部屋の床、家具の下などをひと通り拭き
猫の毛をざっと取り除きます

。。。というのを ほぼ毎日。そのあと掃除機をかけるのが
2〜3日に1度という感じです。掃除機も毎日かければよいのでしょうが
猫たちが怖がるし なかなか時間もとれません

コンセントをあちこちつなぎかえたり 本体を転げ落とさないよう
気をつけながら階段を掃除したりで 掃除機って意外と不便。。。
毎日のことになるとフローリングワイパーのほうが
ちゃっちゃか手軽に 手早くできる気がします
(本当は マキタのコードレス掃除機が欲しいけど 収納場所もないし
いまのが壊れるまで買ってもらえなさそうデス。。。)

ソファやベッド、敷物など ファブリックについた毛が目立ってきたら
ゴム手袋をはめて毛を集めた後、掃除機で吸い取ります

ものぐさな私としては これ以上ない、というくらい
がんばっているつもりなのですが 1日経てば元通り orz
なにかもっと効率が良い方法はないものでしょうかねぇ。。。 
[PR]
by majalis_k | 2007-05-13 12:01 | ネコの息子たち

実は 小花が好き。

という 自分のオトメな一面に自分で馴染めないまま
30ン年過ごしてきた我が人生。。。
ガラじゃないような気がして気恥ずかしいんだけど
この際カミングアウトしてみる。

というのは
実家からの帰り道 ふらりと立ち寄ってみた農協直売所で
偶然見つけた八重咲きの小手鞠に一目惚れ

ほんとうは雪柳が好きで
新居にはぜひ植えたかったんだけど
今年はすでに植え時も花期も終わってしまい。。。
あーあ、と思っていたところに この出会い
浮気なオイラを許しておくれ

基本的には 一重咲きの花が好きだけど
これはなんだか八重咲きのほうがかわいらしい と思う
何と言っても 珍しいし(たぶん)
ちょっと頼りなげな苗木だったこともあり
3鉢も衝動買いしてしまいました
大きめの鉢に密にこんもりと植え込みたかったのですが
帰宅後ネットで調べたところ 数年もすれば
かなり大株に育つとのこと(汗)
鉢、買い足さなくちゃかなぁ
相変わらず行き当たりばったり
計画レス 成長レスのにわかガーデナーです

d0007553_22313487.jpg
はじめてみるお花だね?

d0007553_2233548.jpg
同時購入のブルーデイジーと。
[PR]
by majalis_k | 2007-05-04 22:38