東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雑誌に載りそびれました。。。

d0007553_136468.jpg

ペット雑誌の読者アンケートに ↑この「シンクロ肘掛け座り」のことを書いたら、
編集部より「写真をもらいたい」とのオファーが。
。。。しかし、携帯電話で撮影したものしかないのですー

再撮を試みるも、引っ越してきてからというもの
2匹揃って、というのは なかなか見られなくて。。。
(たぶん、前の家より敷居の段差が高いので
体がひと回り小さいちうすけは「肘掛け」しにくくなったらしい)

ぽんきちは この通り いまでもこうして座るのがお気に入りなんですけどね
d0007553_1345482.jpg

d0007553_1333728.jpg
こうして熱心に外を見ている猫の後ろ姿、をみているのが好きです
なんかかわいいんですよね ちょっと緊張した耳とか うなじのあたりとか。。。

結局、2匹揃っての写真は とうとう撮れずじまいで
写真提供は断念しました 。。。ま なにぶん猫次第ですから 仕方ありません

ちなみに ちうすけの最近のお気に入りは ソファの背もたれの上らしい
この子はいつもおかしな格好で寝ているのですが
ここでも毛皮の敷物みたいに だら〜んとのびて寝ています。。。
d0007553_1284139.jpg

やる気のないムササビ、みたい
[PR]
by majalis_k | 2007-09-27 01:37 | ネコの息子たち

地下の湿気対策

我が家は玄関が地下になっているので
下足入れその他収納も地下にあるわけですが。
しばらく雨が続いて、なーんか妙なニオイが?と思っていたら
下足入れの中にカビが大量発生していました!! ぎゃー

地下には給気口のみ取り付け 
設計時、湿気対策を問うたところ、玄関の開閉があるし
階段が吹き抜けだから上の空間に空気が流れて
上の階にある24時間換気やエアコンで除湿できるから
地下の小空間に換気扇は必要ない、と言う説明だったんだけど。。。
やっぱり机上のシミュレーションだけでは
測れないものがあるんですねー

とりあえず 吸湿剤、乾燥剤、を大量に買ってきて設置
下足入れの中身を全部ガレージに出して虫干し
カビの生えた靴や棚のカビ取り、除菌、乾燥。。。で
連休は終わってしまいました(T.T)

やはり しょっちゅう玄関のドアを開け放ったり
定期的に下足入れのトビラを開け放ったりして
強制的に換気しないとダメみたい。。。
夏場は蚊が入ってきたり 冷房中だったりで
ついつい閉めっぱなしが続いてたもんなぁ

玄関ホールが 明かりとりのため、ガラス張りになっているので
下足入れを開けっ放しにしておくと外から丸見え、なのも
あんまり美しくないんだけど。。。 それとも除湿器を買うしかないのか? 
普段人がいない空間なわけだし 電気代とか考えると
ちょっともったいない気もするけど 背に腹は代えられないのか。。。

マンション住まいでは経験しなかったような
悩みや苦労も 戸建てでは出てきますね
しかもコンディションは一軒一軒違うから
処方箋も自分たちで編み出すしかないのです
[PR]
by majalis_k | 2007-09-17 01:59 | 小さな家での小さなつぶやき

ねこ ぎゅうぎゅう

今年は残暑が厳しい、なんて予報を
耳にしたような気がするのですが。
なんだか すとん、と幕を下ろすように 秋がやってきました
今日みたいに気温が上がっても 風はどこかすゞやかで
空が遠くなってきた

暑い時期は 仲が悪くなったのかと心配するくらい 離れて
それぞれ床に「落ちてる」としかいいようのない格好で
なまこのようにだらしなくのびていた猫たちが また
日向を好み 毛玉の団子のようにくっついて眠るようになりました

迫る魔の手(オットの手)に 緊張が走る
d0007553_2193719.jpg
「お兄ちゃんこわいよう」「お おう、俺にまかせとけ」
(だけど あくまでも視線は合わせない。。。へたれちうすけ)
d0007553_2194999.jpg


肌寒い明け方には また布団にもぐってくるようにもなりました
こうして我が家は 季節の移り変わりを知る、のでした
[PR]
by majalis_k | 2007-09-15 23:14 | ネコの息子たち

【中国語】-nと-ngの発音

中国語を習っていて
どうも聞き分けられないし、自分でも発音できないのが
語尾の-nと-ngなんだなぁ。。。 単語ならともかく
他の語と続けて発音されると もう全然わからんのですわ

中級になって 近頃伸び悩み気味だなー
[PR]
by majalis_k | 2007-09-10 23:08 | 学びゴト【語学その他】

洗濯ものの分別。

%u6D17%u6FEF%u7269%u3001%u4F55%u7A2E%u985E%u306B%u5206%u3051%u307E%u3059%u304B | Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8

これ個人的に結構興味深いですねー
(とは言っても 自分のガサツさを露呈するだけのような気もしますが)

まず、独身時代、一人暮らしのときは
好んで2槽式の古ーい洗濯機(もらいもの)を使っていたんです。
ちょっとずつ洗えるから。ひとりでは全体量がそんなに多くないので
分けて洗おうとすると、全自動ではかえって無駄が多いような気もするし
何サイクルもまわすことになり、時間もかかる。
(2槽式は洗いと同時進行で脱水も出来るので 手洗いしたものやなんか
自動洗いが終わるまで待つ必要がないわけです。)

で、どう分けていたかというと…
この記事にあるように「生理的」な感覚で分けていたわけでは
ないんです。まず、色の移りそうな濃いもの、薄いもの。
そして素材のデリケートなものとか、タオルなど毛羽立ちそうなものを
別にする、という程度。まあたしかに 顔を拭くタオルとか お皿を拭くふきんと
下着靴下が一緒というのは 好ましくはないよなぁと思いはするけれど
使うのも自分だけだし。 まいっか、という感じでした。

結婚して やっぱり毛布やタオルケットなど
大物も洗えたほうがいい、ということになり
洗濯機は容量の大きい全自動に変わりました。
自分以外の人のものが加わったということで 自分でもどうなるかな?と
思っていたのですが オットもその辺はあまり気にしない人のようなので、
基本的には今まで通りの方針で ユルく分けています。

衛生上どうこうとかいうよりも、色の濃いタオルや靴下に
毛羽や毛玉がつくことのほうが気になっちゃいますね。
気持ち的にもどうしても分けたい、と思うのは脚拭きマットくらい。
一緒に洗うのは気が引けるほど汚れていれば、
手洗いしてから、他と一緒に、ということになるでしょうし。

オットに任せると 全部一緒くたに洗ってくれちゃいます。
(分け洗いするために 少し貯めるので そっちのほうが嫌らしい)
ただ私も超忙しいときなど えい!ってやっちゃったりもするので
そんなファジーなマイルールに従ってくれとは言えません(汗)
まあ その辺がガサツと言うか テキトーな性格が出てますね
気にするポイントも 人それぞれだな、と。

実家の母(もと看護師)は 靴下、下着類、タオル類と、
それ以外のものというように いつもきっちり分けて洗っていたので、
それはそれで理解できるし エラいなーと思ったりもするわけです。
タオルも漂白できないと嫌なので白しか買わない、とか。

元兄嫁はタイの人でしたが、分ける以前に
たいていのものはせっせと手洗いしてました。
「どうして洗濯機使わないの?」ときくと、
「ぐるぐるかき回しただけできれいになるなんて 信じられない」という答え
ゴシゴシしないと、洗えた気にならないみたい。
まあそれもわからないでもないかなー 気持ち的には。

旅行その他で どこかに長期滞在なんてやってると
そもそも洗濯機が 国籍さえもいろいろの見知らぬ他人と共用だし
空いたときに素早くやらないといけないので
分けるとかやってる場合じゃなかったり。
まあそれはそれで そのうち慣れるし。
(つくづくラクに流れる性格、なのだろうか)

いろいろだから、おもしろいのだなー。

とはいえ 生理的な部分での 生活習慣とか行動パターンとかって
ほんとに「気持ち」の問題なので それだけに
受入れられないときには 無用にこじれるなーという部分でもありますよね
「分けないなんて、汚い」とかいわれたらちょっと傷つくかも。。。

まあ 家族の中に分けたい、という人がいれば、もちろん
そうすることにやぶさかではないです。はい
[PR]
by majalis_k | 2007-09-08 17:32 | 小さな家での小さなつぶやき

I want to ride my bicycle♪

昨日来、QUEENの「Bicycle Race」がずっと頭の中で鳴り響いています

なぜなら。。。注文していたマイ自転車が届きました!
どれにするかさんざん迷ってしまい、今まで買わず仕舞だったのです。
坂の多いところに住んでいるので、電動アシストつきも考えましたが
結局シンプルに ギアつきの小径車を選びました。
着脱式のカゴもつけて あー これで 米とか根菜とか
猫缶・猫砂とかのお買い物が楽になる〜(涙)

今日は試し乗りということで、日比谷公園まで出かけてみました
途中丸ビルと新丸ビルに立ち寄り、ウィンドウショッピングとランチ。
実は、以前から休日にこの辺りを歩くのが好きだったりします。
これだけの商業施設やオサレな路面店がひしめいていながら、
こんなにすいていてゆったりできるエリアは なかなかないんじゃないでしょうか
ビジネス街なので、わざわざ土日に出向いて行くところ、という
イメージがないのかも知れないですね

もちろん時期や時間帯にもよるのかもしれませんが 私の知る限り
新しいスポットのグランドオープンや クリスマスなどのイベント時期を除いて 
そんなに混んでいたことはありません。人ごみの苦手な私でも大丈夫。
歩き疲れて ちょっとお茶でも。。。というだけなのにウェイティングキュー
マックやスタバさえ満席、座るベンチすら見つからない、という
悲劇に見舞われる確率も非常に低いです。
新丸ビルのほうも オープンから半年近くたって
だいぶ落ち着いてきたようで ゆっくり見て回ることが出来ました。

日比谷公園では 園内をぶらぶらするうちに 数匹の猫たちを発見。
人慣れはしているものの、近づくと逃げるところをみると
野良さんなのかな? でもどの子もあまり汚れてもいないし
なかなかの美猫ぞろいで優雅な佇まい。 エサに困ってないんでしょうね。
さっそくカメラを向けたけど、気がついたら周囲に同じように
カメラを構えた人々が。それぞれが茂みに向かってしゃがみ込み
猫なで声を出している 猫が動けば人もついて歩く
なんだか不思議な光景。。。ま 自分もそのひとりなんですが(笑)

どこにいくの?
d0007553_22454146.jpg

おやおや。。。
d0007553_2246670.jpg

お友達と集会のようです
d0007553_22464476.jpg

なにかいるのかな?
d0007553_224964.jpg

「もう!ついてこないで!」どうやら うるさがられたようです
d0007553_22474483.jpg


公園内の日比谷茶房でひとやすみ
生ビールのLサイズを頼んだら ほんとにドでかい大ジョッキを
目の前にドンと置かれて赤面。。。 こんな場所だから
Lと言っても どうせお上品なグラスで出てくるのだろうと
タカをくくっていたのが間違い。なかなか飲み干せず
ひとやすみ、のつもりが ずいぶんマターリしてしまいました。

これからは自転車でぶらぶら来られると思うと、嬉しい限りです。
歩くのも好きだけど、1日に立ち寄れる範囲がやっぱり違ってくるので。
暑さも一段落してきたので これから冬まで毎日楽しめそうです
[PR]
by majalis_k | 2007-09-02 23:36 | 街へ出てみたり。