東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

想像ではわからなかったこと

不妊治療に際しての 心理的な負担の大きさ、というのは
知識としては事前に理解していたつもりなんですね

ただ 自分の周囲には実際に取り組んでいる人はいなかったので
本だったりネットだったりで収集した情報をもとに 想像していただけのものであって。。。
治療開始前は 自分は大丈夫、どちらかと言えば呑気なほうだし
過剰な期待なんかしないで のんびりやれるさ、と 根拠のない自信にあふれていたのですが
いまは 想像なんて当てにならないものなんだなぁ。。。と思ったりしています

今回のタイミング指導も不発でした。
体温が下がり「ぎくっ!」 。。。それでも よせばいいのに
「け 今朝は肌寒いからかもしれないしー」と悪あがき
案の定生理が来てしまい どんより〜〜〜。。。の黄金パターン
「期待と失望を繰り返すことによる、心理的な負担」が付きものと
あらかじめ知っていようといまいと、それ自体を避けられるわけではないので。
まったく本に書いてあった通りに、ガックリきている自分がいて
なんだか可笑しいくらいです。

もし自分の周りにそういう人がいたとして
以前、聞きかじった知識だけの時だったら 無責任な励まし方をして
余計に傷つけてしまっていたかもしれないな。。。と身震いしています。

他人の立場を想像して思いやる、ということは大事だけれど
やっぱり 実際に体験してみないと わからないことがたくさんありますね。
本やブログを読んだだけでは推し量りきれない 感情の波などもそのひとつ

ただ 他の人には直接聞きにくい話題ではありますし、
自分だけじゃない、自分一人じゃないんだという風に思えて
救いになることもあるので、その点では本やブログでの情報収集も
役に立ちますよね。。。あくまでも ひとりひとりのケースは違うということを
念頭において 自己投影をし過ぎず 参考にしていけばいいと思います。
[PR]
by majalis_k | 2008-06-30 02:34 | チャレンジ2008

44才6ヶ月での初産

先月、44才でご長男を出産された、
元テレビ朝日アナウンサー雪野智世さんのブログを読んでみました
昔私が通っていた学校の先輩でもあります (もちろん直接は存じ上げませんが。。。)
明るく屈託のない人柄が伝わる日記に、元気をもらいました

高齢出産だからといって、全然気負ったところがなくて。
(彼女の場合 自然妊娠で授かった、というのもあるかも知れないですが。。。)
もちろんいろんなリスクのことも理解して、きちんと向き合って
それでものびやかに前向きに。。。他のことに対する姿勢と同じなんですね
妊娠出産だけが人生の特別な出来事じゃないということを
思い出させてくれたような気がします。

何しろ 治療に通うようになって以来、私も年齢のことを繰り返し言われるので
自分でも知らず知らずのうちにいじけてしまっていたみたい。。。
彼女のように、のびのびと かつ 堂々と 他の暮らしを楽しむのと同じように
ベビ待ちの時間を楽しんでいけたらいいな、と思いました

普段からゴルフなどのスポーツに親しんでいた雪野さん
出産後もお元気でいられるのは、体力づくりをきちんとされていたから、なのでしょうね 
体力がないといろんなコトを楽しむ心の余裕もなくなってしまいますしね。。。
私も順調な妊娠出産のために そして産後の子育てのためにも
体力作り、がんばろうっと♪ 
[PR]
by majalis_k | 2008-06-07 01:03 | チャレンジ2008