東京閑〜とん☆ちん☆かん〜日記

oneofyou.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いつでも 元気で ご機嫌で

自分のためにも 周りのためにも
それが一番いいとわかってる

よくわかってる そうあろうと努める ということと

そうであるべき、そうでなければならないのだ という
強迫的な思いとは 違うものとして考えよう

できないときもある
そんなときに自分を責めても仕方がないのだ
雨が上がるのを待つように 風が止むのを待つように
ジタバタせずに待つしかない

そして
私は悩むことに時間を使いすぎる
そんな時間があったら とにかく体を動かして
丁寧に暮らし 身の回りを整え
好きな人たちに会い 笑うために時間を使おう
[PR]
by majalis_k | 2011-02-13 20:14 | 小さな家での小さなつぶやき

プロラクチンと炒麦芽

前も書きましたが、プロラクチンというホルモンの数値が毎度若干高めです。
といっても12前後で許容範囲ギリのレベルで
そこから上がりも下がりもしない感じ

高プロラクチン血症というほどではないですが、
数値が高いと排卵障害になったり卵の発育にも良くないらしく、
流産しやすくもなったりするらしいです。
低いにこしたことはないということで、漢方で炒麦芽処方されてます

数ヶ月服用しても変化ないので、今日から倍量になりましたw
(ふすま、みたいなものなのに なんであんなに高いのかなー 汗)

ところで その漢方の先生が 卵を毎日食べなさい!と
毎度必ず念押ししてくるんですが。ほかにバターもすすめられました

高プロラクチンに卵乳製品は厳禁、とどっかで読んだような気がしますが?

いろんな情報があって、何を信じてよいのやら

とりあえず いままで意識的でもなくフツーに食べてて
結果が良くなってるわけでもなさそうなので
しばらく控えてみようかな、と思います

先生にはニッコリと「はい 食べてます!」と答えておこう
[PR]
by majalis_k | 2011-02-12 19:23 | チャレンジ2008

アタシは欲張りなんだろうと思う

友達でいつも着るものも食べるものも決まってる、っていう人がいて
それはそれは潔くてかっこいいなと思う
ヨーロッパの人みたいだよね 
これでいい!と決めたものは時を経てもずっと残ってる

私はといえば いつも心のどっかで
なんかもっとほかにあるんじゃないか?と思ってるクチ
なんかすごく日本人〜〜〜って感じ

もっとほかに美味しいお店があるんじゃないか、とか
もっとほかに自分に似合う服があるんじゃないか、とか
もっとほかに自分に合った仕事があるんじゃないか、とか
もっとほかに使いやすい道具が素材があるんじゃないか、とか
もっとほかにいいメソッドがあるんじゃないか、とか
もっとほかにすぐれた解があるんじゃないか、とか

(だから仕事も、一通り試しちゃうから 遅いんだ ^^;)

現状に不満というわけじゃない
むしろ結構満たされているほうかな、と思いながらなお
虹の彼方を思いやってしまう。。。
これをグリード(強欲)と言わずしてなんと言おう

もちろん これこそが日本のモノ作りの原動力だ!
という声もありましょう そうですとも そうでしたとも

でも それが日常をカオスにしている、というのも
否めない事実だと思うんですよねー

新しいもの、便利なものが次々出てきて
若い頃はそれが楽しくてしかたなかったけど
最近は疲れちゃったのかな 彼女の潔さに憧れてしまいます
[PR]
by majalis_k | 2011-02-12 18:48 | 小さな家での小さなつぶやき

人を励ますのは難しい

不妊治療についてはもう書かないとか言って 書いちゃってますが
すみません もうおなかいっぱいよーという方はスルーでよろしくです

ストレスためるとプロラクチンの値が上がっちゃいそうなのでね
(一応正常範囲内だけど上限ギリ ちょい高めなんです)
だらだら垂れ流しながらいっときます

前回の採卵で少々痛い目にあったこともあり 2周期休んで再開です
D2のホルモン検査の値は悪くなかったです というか、むしろ良かった
20代後半の数値だとまでいわれましたよ

でもね

あらゆる検査をやったけど、何の異常もない(筋腫以外はね)
むしろ健康体の部類なわけです 励ましの意味も多分に入っていると思うけど
結構褒められます いいねー いいですよー いけるかもしれないですね

。。。じゃあ、なんでだよ?と 実は歯がゆい思いでいっぱいです

励ましてくださった先生方にはすみませぬ すみませぬが

もちろん結果は良いに越したことないと思う
なかなかよい結果が出ずに悩んでおられる方も多いと思う
ぜーたくゆーんじゃねーよ?というご意見ごもっともです

止めたいなら止めればいいのに。という私自身の問題なわけですが
だけど そこに希望が示される限り 治療を止める勇気がない
止める理由がみつからないんです(経済的な理由、年齢的な理由をのぞいては)

何の問題もないんだからあと一回、この次やったらできるかもしれない
という誘惑をたちきれないのが苦しい

とまあ こっから先は無限ループなので。以下略


翻って、自分が悩んでる人を前にして何ができるか?という
考察に至るわけです

もっと踏み込んでコミットすべきなのか?それともそっとしておくべきなのか。
これは長年心につかえてきたことがらでもあるんですが

。。。結局ねー 悩んでるときっていうのは
周りが何をどんな風に言ってもダメなんじゃないか?っていう気がしますね
励ましたところで、いい結果になるとは限らないし
そーなると またみんなてきとーなこといっちゃってさー ちぇ、みたいな
逆切れ的な気分に陥ることもあり得るわけでね(それアタシかw)

子供や若者は別として、相手が経験値の近いレベルの大人、
同世代の友人なら 相談に乗るとか、一緒に考えてどうこうとかも 
微妙かもね。具体的にものが欲しい、情報が欲しいというなら
力いっぱい協力はできると思うけど、それ以上はむずかしいところ

生ぬるくない程度(これ大事。生温いってのは気持ち悪い)の、
心地よい暖かさで、ちょっと声かければ届く程度の距離で見守るというか。
そっとしておくというのと、放ったらかすのはちがうと思うけど。
それぞれの生活なり事情のある大人同士の間でそれ以上踏み込むのは
相当難しいといわざるを得ない。うまくできる人もいるのかも知れないが
わたし自身がうまくやれるとは思えないな (と 自分の限界をもここで知る)

あとは悩みたいだけ悩ませておくしかないんじゃないかしら
究極的には本人しか結論は出せんのだからして。
むしろそこにバイアスがかからないよう気を使うべきなのかも

悩みは全て解決できるか、といえばそうでもないし
すべきかといえばそうでもないかもしれない
つまり悩みってやつは 敵対関係、やっつける相手ではなく
共存すべき相手かもしれないってこと
悩みと共に生きるのは私ではなく他ならぬあなた
代わってやることはできない

そういう意味でいうと、私は友人家族には恵まれてるなw
友人はもともと少ないけど。みんなドSなの?というくらいの見守りっぷりww

おかげで大事なことは悩みつつも全部自分で決めてこられたから
良い結果も悪い結果もまあまあ受け入れられたわけだし


。。。とここまできて 気がついた
私は悩んでいることが苦しいんじゃなくて
悩んでいる自分を許せないのが苦しいんだということ。
励まされて逆切れしてるような弱い自分を許せなくて苦しいんだ、と

決めるのはほかの可能性を切り捨てることだから苦しい
でも決めずにいるのも苦しいわけで いつか決めなきゃならん
その日がくるまで、悩んでいる自分がむしろ当たり前の姿
常態なのだということを受け入れれば、少しは息がつけるかも知れない


思考が飛躍しちゃってスミマセン
もっか悩んでる本人が、悩んでる人を励まそうと考察するのは
少々ムリがあったやもしれませぬ。。。
[PR]
by majalis_k | 2011-02-12 18:19 | チャレンジ2008

ムキーヽ(`Д´)ノ

本当に物事決められないよねー、と今日オットに言われた。

ムキー ムキー

(大事なことなので2回言いました。)

その日着ていくものを逐一私に決めさせようとする
オマエに言われたくない。

それに…こうなったんは誰のせいじゃ!
任せる、何でもいいと言われて 私が決めたもの、ことごとく不満そうな顔するし。
それが10年続いてみぃや 誰かてよう決めらんようなるわ!
成功体験なさすぎじゃね? どう自信もてちゅうねん

だいたいアンタ 自分が決めたことかて
モンクモンクモンク、グチグチばっかりやん!
いいかげん、聞いててうんざりなんやけど?

中指立てるぞ! この○☆♯△♨≒⊗仝〓〜〜〜
[PR]
by majalis_k | 2011-02-08 21:29 | 小さな家での小さなつぶやき